あなたの価値観=大切の見つけ方【仕事を始める前に人生ブレブレを卒業】

学び(本・セミナーまとめ)

あなたの大切なことはなんですか?

この質問の答えに悩む人の多くはブレブレの人生を送ります。
自分の軸が明確になっていないからです。

大切なことを明確にしよう

名言から学ぶ

こんな言葉を知っていますか?

「一番大切なことは
一番大切なことを
一番大切にすること」

The main thing is to keep the main thing the main thing.

「7つの習慣」スティーブン・コヴィー博士より

これは「7つの習慣」の著者である、スティーブン・コヴィー博士の言葉です。
彼は人生の成功者の事例を150年分以上研究し、発表した本が世界的なベストセラーとなりました。ご存じの方も多いでしょう。

その中の一文がこれなのです。

自分らしく生きる為の第一歩は…

つまり、人生で成功するためには、人生が自分らしくイキイキした人生を送る為には、

自分の大切なことを明確にする

ことが第一歩だということです。

そして、それを持っている事で

自分の軸を持って、自分らしく生きていく

ことが出来るのです。
そしてこれは、他人と違ってよいものです。

誰かの価値観、親や先生などに「すべきだ」と言われた刷り込みで生きていませんか?

  • 「将来のために勉強して良い大学に入るべき」
  • 「将来の為に貯金をしておくべき」
  • 「安定した仕事に就くべきだ」
  • 「結婚して家庭を作るべき」

これらは、本当にあなたの大切な事でしょうか。
自分の、自分だけの、本当に自分が大切だと思う、大切なことを明確にしましょう。

価値観の見つけ方、質問(ステップ1/2)

価値観が見つからない理由

あなたの大切なことはなんですか?

そう問われてもなかなかでてこないことも多いでしょう。

こんなヨーロッパのことわざがあります

「見つめるナベは煮えない」

ヨーロッパのことわざ

何事もまっすぐに見つめると見つかりにくいものです。
流れ星を探すときも、じっと見つめているところよりも周辺視野で見た方が見つかりやすいもの。

なのでその周辺にあたる質問を使うのが良い

です。価値観を見つけるヒントになる質問を並べるので、紙に書いて取り組んでみることをおススメします。

※注意点もあるので、一度読み終えてからトライしてみてくださいね。

価値観を見つける質問1

「スゲー、マネしたい、尊敬すると思う人、10人は誰ですか」

生きている人、亡くなっている人、空想の人物(アニメキャラ等)、誰でもOKです。

価値観を見つける質問2

「その人のどんなところをそう思っていますか?」

例を示します。

イチロー、お母さんの場合を考えてみましょう。

イチローの場合

  • みんなの憧れ、スター
  • 長く活躍
  • 自分を貫いてる
  • 名言

お母さんの場合

  • 話を聞いてくれる
  • 無償の愛をくれる
  • 料理で人を喜ばせる
  • 家族を見えないところで支える

こんなふうに見つけると良いです。

注意点1

良い例、悪い例を〇×で示します。

  • 自分が心から思うこと〇
  • 誰かの意見×
  • 世間の意見×
  • 人に知られて恥ずかしい〇

つまり、自分の意見であるかどうか、だけを大切にします。

注意点2

キーワードを拾っていきましょう。例えば上の例ではこんなキーワードでしょう。

  • 人気者、スター
  • 長く現役
  • 無償の愛
  • 縁の下の力

※時短にするコツも紹介するので、もう少し先まで読み終えてからトライしてみてくださいね。

ここから他の質問を沢山紹介します。自分がピンとくるものだけをやりましょう。ただ、質問5は特におすすめなので、トライすると良いです。

価値観を見つける質問3

「意外だね」「変わってるね」「そんなに〇〇?」と驚かれる事は?

自分の大切にしていることは、自分では当たり前と思っていて、他人から見たら浮き出ているものです。

価値観を見つける質問4

「〇〇するときに気を付けていることは何?」

〇〇に入るのは、あなたがよくしていることです。仕事の内容、家事の内容や休みの日にすることなどよくしていることを当てはめます。料理、人と話す、電話、メール、SNS、などなど人によって違います。

価値観を見つける質問5

「子ども、後輩、教え子にスピーチするなら?」

卒業式や成人式など、節目に出会った後輩に何か話す、というシチュエーションを想像してみましょう。これ、かなりおススメの質問です。

価値観を見つける質問6

誰かに「私が大切にしてそうなことって何かな?」と聞いてみましょう

近い人、親友、同僚、パートナー、兄弟などなどに聞くと良いです。他人にはよく見えているものです

価値観を見つける質問7

褒められて嬉しかった時、何にこだわった?

料理を褒められたなら、「料理」が大切かもしれませんが、もしかしたら盛り付けにこだわっていたかも?それなら、デザインが大切かもしれません。何にこだわったかを掘り下げると自分の大切なことが見えてきます。

価値観を見つける質問8

気持ち悪い時はなぜ気持ち悪い?どうなら良い?」

悪い感情は才能の種です。例えば、友達が知り合い自慢でマウンティングしてきて気持ち悪かった、としましょう。それならあなたは、対等な関係、その人らしさ、などの何かを大切にしているかもしれません。

価値観のカテゴリー化(ステップ2/2)

色んなキーワードが出たことかと思います。それらを広げてマップにしていきます。
※時短で効率的な方法をここでお伝えします。

キーワード1つを1つの付箋に書く

付箋は100均などに安く売っていますので、ケチらずに使いましょう。付箋が良いのはあっちに貼ったり、こっちに貼ったりできることです。

キーワード5つのカテゴリー・種類に分ける

たくさんのキーワードの似た者同士を近くに置いていきましょう。この作業はあっちにいったり、こっちにいったりするのを楽しく取り組んでください。一回5つに分けたものを1晩おいても面白いです。翌朝ひらめいたりします。

私はこんな風になりました。

たかじの例 大切なこと1.学び2.オリジナリティ3.人生の目的
たかじの例 大切な事4.冒険5.楽しみ

5つで良いか?4つは?6つは?問題ないと思います。5つはあくまでも目安です。

キーワード5つに名前を付ける

集まったキーワードから浮かんでくる共通点があるはずです。キーワードの一つがそれかもしれません。僕の例を紹介しておきます。

大切な事マップの完成

たかじの例

おめでとうございます!あたなの大切マップの完成です。
ここでまとまった5つの塊があなたの価値観、自分軸です。

次にやっておくと楽しいことがあるので紹介しておきます。
やってもやらなくてもどっちでも良いです。

価値観のランキングをつける

つまり、1位~5位を決めるということです。
方法は2つあります。2が楽しいので私は2でやりました。

方法1トーナメント表を作る

5つでトーナメントを作って、1位を決めましょう。
次に4つでトーナメントを作って、2位を決めましょう。
以下同文で5位まで決めます。

方法2ストーリーを作る

ストーリーは印象に残りやすく、あなた脳や心に定着しやすいです。

例を示すのがわかりやすいと思いますので、私の例を紹介しますね。

学んでいくことで、
自分の才能や自分らしさを見つけ活動していき、
人生の目的を見出し、
そこに向かってチャレンジ・冒険を進めていく、
その全ての過程を楽しんで人生を送っていく

こんな風にストーリーにします。出てきた逆順が順位になります。私の場合は

  1. 楽しみ
  2. 冒険
  3. 人生の目的
  4. オリジナリティ
  5. 学び

というふうになりました。

価値観のどこが仕事になる?

仕事を見つける、決める時にこの価値観が大いに参考になります。この5つのうち、自分が仕事にできそうなことを見つけると良いです。1つでも十分ですし、多くが達成できるとさらに良いです。仕事になる価値観を見つける方法を紹介します。

仕事って何?仕事=?

ほとんどの仕事は問題を解決することです。世の中を見渡してください。全ての商品・サービス・装置・会社・役所などが何かの問題を解決しています。

あなたの5つの価値観の中で誰かの問題の解決につながりそうなものを探します。
私の場合は5つのうち、冒険を仕事にする一番の価値観にしました。
つまり、失業してこれから復活していく冒険をドキュメンタリーで伝えることです。

具体的にどこに就職する?何を仕事にする?

大切な事マップで仕事にする分野などが見えたと思います。そして具体的に何を仕事にしていくかについて大切な事はこれです。

自分の才能外のことをやると、大変です。大切な事を見つけたら、才能も見つけましょう。
私の場合は、映像作りや文章を書くことが才能なので、それを活かしてYouTubeやブログを書きます。

では今日はここまで。

起きることは、すべてイイコトー。

たかじさんでした。

コメント

タイトルとURLをコピーしました